2020年7月5日日曜日

春日の勝ちゃんから久しぶりの便りが届きました・・・

サトル 殿
コロナ騒動がなければ、東京でサトル・ランチ会を楽しめたはずでしたが残念な思いです。
長い間のご無沙汰ですが、何とか元気でやっています。
サトル殿の様子はブログで毎回楽しみに見ていますよ。新型コロナ禍の下パリで創作活動でエンジョウイしていることは何よりですな。
東京は再びコロナ感染が復活?特に新宿や池袋の繁華街で、しかも20~30歳代の若者に拡大しているようです。東京都と隣接している神奈川、埼玉、千葉でも感染が増加傾向になり、不安の再来に我が身に降りかからないように願う日々です。
仕事はテレワーク、会議等はWEBやリモート、大学1年生の孫は入学式も無しでオンライン授業、感染予防のため人と人との間隔を保つための「者間距離」(横文字好きはこれをソーシャルディスタンスと云っていますが・・・)など、日常生活の制約や変化に戸惑いを感じます。
長い間の不要不急の外出自粛などで、ストレス増、体重増、運動不足などで血液検査の数値はどれも警戒値を超えてしまいました。当然、服用する薬の種類が多くなりましたが、それだけでは足りず「百薬の長」という薬を毎日補完しています。公私とも2~6月末までは貧乏暇なしの状態でした。色々とやることもあるので事務所の賃貸借契約も2年延長しました。80歳までは公私とも自由にやりたいことをしたいと思っています。
 ところで介護リハビリ中の妻は、自分の状況を受け止め落ち着いた日々を過ごしています。不自由なりに話し語りができますので、意思の疎通ができるのが唯一の救いです。入居している施設もコロナのお陰?で当分の間落ち着けるようなので何よりの思いです。面会制限も若干緩やかになったものの、最近の感染は第2波?か不安を感じます。
 7月19日に75歳、後期高齢者になります。孫たちの強い要望もあり愛車を売却、運転免許証も返納、交通事故のリスクを回避しました。妻は介護レベル4、身障者2級(特別障害)は継続されるので、介護に専念しつつ好き勝手に自分なりの後期高齢者ライフスタイルを見出して過ごそうと思ってる近況です。
昨晩は孫たちの家で1泊のホームパーティを楽しんできました。
お互いに体調管理などに気をつけ、来年元気でお会いできるようそれなりに日々を送りましょう。
                  春日 勝三


😊   渋谷の税務署所長だった勝ちゃんは退職後、税理士として活躍中。何と言っても・百薬の長・を毎晩呑んで居るので、いや服用して居るので先ずは安心、小学生だったお孫さん達は今は大学生と高校生で勝ちゃんには元気の素、奥様の事は心配ですが、高齢者に見えない元気者、まして後期高齢者?私の知らない世界ですが、仲間の便りは嬉しいものです。写真は、2011年2月9日、ブログで既に紹介して居る勝ちゃんの元気な可愛い孫達です。✌️

1 件のコメント: