2017年7月30日日曜日

ファミリーワークショップ開催

雨も降らずに楽しいペインテイングの遊びと枝の組み合わせ、最初のペインテイングの遊びは、学校で画用紙に描く絵と違い、好きな色を選んで太い筆で枝に塗る作業は開放感あふれて、ちびっこ君たちと一緒に、ママやパパも大奮闘でした、休憩はかき氷に、練乳やメロンやイチゴを入れて、ミニトマト、とうもろこしも頂いて、それから、再度、調度、色が乾いた枝の組み合わせ、これも積み木の様に、倒れたりしない様にバランスを取りながら、基本は三角錐、四角錐と色々、黒い麻紐を枝に巻く発想豊かな親子も・・・楽しい時を過ごせました(とうもろこし、ミニトマトは及川哲夫副会長からの差し入れでした)。
靴まで色がついてしまい、大満足!
サインはV、僕ちゃん!出来たもん!
完成したよ!
YouTube制作の丹吾ちゃん、映像の許可を頂いています、
岩井さんも応援に駆けつけてくださいました。
裏方さん、センターのスタッフの追い込み中です

2017年7月25日火曜日

第六回・仙台・アート・ジェオ・コンストウルイ研究会展開催

ギャラリー入り口表面が小山、2個のキャンバスを並べて1点、右の部屋に入って左から上原2点、高山圭子2点、高山聖子2点、奥の正面に村上2点、三上2点、右側の壁に吉本、サトル1点づつ、更に、男澤2点、佐藤(朱理)2個のキャンバスを並べて1点の作品、道路側の裏壁に大平1点、関本陽子2点、安部1点(2点完成しましたが、本人が1点希望と言う事で1点展示)、中央の白い台に置かれたオブジェの作品は関本欣哉の1点(現在、ドイツ、イタリアを視察旅行中)、更に、喫茶店側に、男澤1点、黒田1点の計、23点の展示会、会期は日曜日迄、幾何学アート、構成アート、是非、御覧ください。

2017年7月23日日曜日

展示作業は速やかに・・・

白松がモナカ本舗ビル4階の白松ロフトホールでの最終日の研究会、作品が完成した所で、会場のギャラリー・ターンアラウンドに作品を安部ちゃんの車で運んでもらい、関本ママ、高山ママ、上原、大平、男澤、三上さんと、カッセルやミュンスターの展覧会を観て帰国したばかりの小山さんが東京から参加、私が会場に行った時は既に、作品の位置がある程度決まっていて、多少の微調整、そんな訳で思ったより早く展示作業を楽しく終えた第6回・仙台アート・ジェオ・コンストウルイ研究会展、展示作業でした。

第6回、Sendai Art Géo Construit 展の招待状・・・