2017年1月28日土曜日

土曜日の昼は・・・

冬の鰻は脂が乗っていると言う事で、久しぶり、フランス産天然鰻の蒲焼と肝吸い付きのメニューで昼食を12時に、所が、鰻に目がくらんだのか、今日はイタリアン・レストランでのランチの約束を完璧に忘れていて日本レストランへ、鰻を注文してから丁度、Pierre から13時に Gérard と待ち合わせと携帯にメッセージが入って居た事に気がつき、また、やってしまったと!まずは、好物の鰻のランチを済ませ、14時過ぎに地下鉄 St Paul 駅に近いレストランに、美術評論家の Gérard と 造形作家の Pierre と Emmanuel の3人が丁度、デザートを終了する所で、一緒に珈琲を頂きながら、楽しいお喋りが出来ました。天候も良く、土曜日のせいか人が街に出ていました。
写真は右から Gérard 、Satoru、Emmanuel、Pierre.

2017年1月26日木曜日

怜子ちゃんからの便り・・

こんにちは。青空に白い雲の仙台です。
生まれて初めて、白がこう白いのだと・・・へぇ~ですね。手術後の経過も良くて、こうしてビーアイから メールを。小3の時、メガネをかけて 世の中がこうもクリアなのだと驚いた以上にびっくり。何を見てたんだろうと・・・フシギ!! 遠くの梢に銀杏の冬の芽がポツポツと見えて、日々の成長がはっきりと見えるなんて、凄いこっちゃ。片方は2月7日に、その目で3月北イタリアに。しばらくぶりのボローニャからベニスの旅はどう映るかな~と 楽しみです。

〖 ゾウカバコ❗️と子供達から大人達まで皆さんに慕われている人気者の Be I の怜子ちゃん、白内障の手術を受けて、3月にはそうそうと、又々、ヨーロッパへ、今回は久しぶりに北イタリアの旅、報告が楽しみです 〗

2017年1月24日火曜日

今日は全快祝いも兼ねて!

長い風邪から抜け出して、中止していた倉庫からの作品運搬は自分の車に入らない大作ばかり、大型車を借りて無事終了、アトリエの整理も大分進んで、やっと制作開始と言う所迄漕ぎ着けました、今日は 定番の Montparnasse 地区の地下鉄 vavin 駅出口に在る La Rotonde でランチを、珍しく縁起担いで、メデタイ・鯛を頂きました。

久しぶりの雪景色が届きました。

大気汚染を抑える為にフランスは車の規制が厳しく、排気ガスと冬場の家庭の暖房や工場の煙突から出る煙にも規制が、その上、インフルエンザや悪性の風邪も流行り、重苦しいスモックがパリの街は被うっています、寒さ厳しい時期、日照時間が少しづつ春に向かって長くなって来ていますが、未だ、日の出8時30分、日の入りが17時35分、今日は雪が降りそうですと言っても最近のパリでは雪が積もった事が在りませんが今週は零下6度まで下がる予報、寒さと裏腹にフランスでは春の大統領選に向けて、熱い戦いが右と左に極右翼が、特にトランプ米大統領の影響で何かが動き出し世界が変わるのではと、知識人より下層階級の数が増えて行けば行くほど数の法則が生かされ、政治は益々、混沌とする時期にこそ、良識ある政治家が如何に世界を平和に導く努力をするかが問われます。地域が異なり文化と伝統、歴史の違うヨーロッパは、ロシア、アメリカ、中国、中近東、アフリカを視野に入れながら、共存と共栄を、異なる環境の中で、どう変化していくのか、厳しい時を迎えている様な気がします。この変化の時期を吉と出来る様に、真の政治家を作り出すのは市民、国民の義務・責任、そして良くも悪くも常に結果として我々に返って来る事を真剣に考えない事には、国益第一の考えから世界が地球人が幸せに成るにはと、そんな独り言を思って居た時に綺麗な雪風景が届きました、小さな頃から大好きな雪、何もかも包み隠して、夢の様な白銀の世界に招いてくれる風景、時には孤立した厳しい寒さの中で、ただ、じっと時を待つ、そんな世界に夢を追って、そして、時が過ぎて春の雪解けで地肌が見える頃、土の香りと共に息を吹き替えす野山の生命の再生に出会う感動の発見を期待しながら、風邪から回復してボチボチとアトリエで制作開始と言う所です。


2017年1月16日月曜日

Satoru Sato Art Museum 展示室 No-1は、白い空間

今日は、やっと展示室1の作品展示が終了したので画像を送ります。恵美さんにお手伝いしていただき何とか本日中に終わることが出来ました。

〖いつもの様に粕谷さんからミュージアム展示に関した連絡を頂きました、恵美さんとはSatoru Sato Art Museum 友の会事務局の佐々木恵美さんの事です、今回の展示も粕谷さんが中心に白い作品展示、エレベーターを降りて右側に展示室 No1の部屋があります、市民ギャラリー側から入ると右側の壁に右から Joao-Carlos Galvao , Jean Branchet 、そして、左側の広い壁(正面)に右から Janos Fajo , Giuseppe Minoretti , Cesar Andrade , Torsten Ridell , Dominique Hieaux , Max-Hermann Mahlmann 更に左側の壁に右からKlaus Staudt ,  Rene Guiffrey 更に廊下側に在る壁にLuis Tomasello の11点が展示されています。白い展示空間の作品は広大で厳格にして最小限の色を配置し、時には白以外の色を拒否する様に、しかし、そこには願いが叶えられる様な安らぎの在る神聖な空間が漂っている様です〗


2017年1月15日日曜日

雪景色の野外作品

昨夜から大分冷え込み今朝はうっすらと雪景色になりました。日本海側や南の方は大雪になったようですが、宮城県登米市は幸いにも、寒さは今年一番ですが、積雪はさほどではありませんでした。雪景色の野外作品の撮影チャンスと思い…。撮った画像を送ります。(粕谷)


 Satoru Sato Art Museum が3階に在る登米市中田生涯学習センターの粕谷さんに、昨年この作品を作った夏に既に雪景色の写真をお願いしていましたが、今日、届いた写真はお見事!北上山脈から登る朝日に作品の影が雪の上に綺麗に映し出されて居ました。丸太の作品以外にファミリー・ワークショップで子供達が作った竹の小さな可愛い作品も健在、昨年の夏が懐かしく思われ、感謝で〜す。

2017年1月14日土曜日

仙台の・どんと祭り(松焚祭り)

仙台のどんと祭・今年は珍しい、一番町一丁目に在る大日如來堂の写真が送られて来て吃驚、御賽銭をあげた事も在り、夏まつりで、たこ焼きや焼きそば、綿飴などを買った事も在る、懐かしい大日如來堂、不思議なご縁です。

2017年1月6日金曜日

年末から年始にかけて、風邪をひいた友人もいますが・・・

風邪は他人事と思って、アトリエの整理にと頑張っていましたが、風邪がなんと、私に断り無しに勝手に飛び込んで来た様で、ついに喉の痛さに耐えかねて病院に駆けつけました、指示医の先生はワクチンを射っていたので病状は軽いと、軽い気管支炎も、風邪なので、抗生物質と熱・痛め止め、風邪が回復に向かっても、抗生物質は8日分きちんと服用する様にと処方箋を頂き、近くの薬局に、いつも元気な薬剤師さんが、薬を出しながら、今年の風邪は悪性だから、ワクチン射っていて良かったねと、当分、静かにしてないとね、喉と鼻に噴射する薬まで、今日から2.3日は静かにとベットで休む事に・・・夕方、仕事帰りのアキが、なんと、チョコレート好きな私に、Patrick Roger のチョコレートを見舞いに届けてくれました。テーブルの上に二つの袋、薬とチョコ、今日は我慢して薬のみ、明日にでも頂こうと回復を期待している所です。こちらでは診察も薬も国民健康保険と民間の保険に入っているので、直接お金を支払う事はありません、昨年の10月、歯を診て頂いたら、どうも歯を強く噛む事が多いらしいと、せっかくの健康な歯も壊れる可能性があるのでとマウスピースを作るように勧められましたがパリに戻る直前だったので、来年の夏にと約束して頂き、パリのヴァヴァンに近い知り合いの歯医者さんに診てもらったら同じことを言われて、結局、早い方が良いでしょうとパリで作る事に、やはり、診察治療、シリコンのマウスピース代も結局、結果的には無料でした。それにしても、病気には成りたくないと、いつも健康が当たり前と思っている事を反省・まだまだ、いつもの様に、アトリエ整理が遅れています。

2017年1月1日日曜日

正月の掲示板・・

t・s

◎  明けましておめでとうございます。今年は極めて穏やかな年始となりました。だんだん手抜きも多くなり、贈り物のおせちを最大限活用しております。昨年は本当に勉強させていただきありがとうございました。本年も先生の益々のご活躍をお祈りいたします。佐 藤

△ 明けましておめでとうございます!
酉は、お客様や仕事を「取り込む」ということで、商売人等には縁起がよい干支、自分それぞれにとっても運気や情報を取り組むことで良い一年が期待できるとか。酉の字をよく見ると「サンズイ」が隠れて見えませんねが、実は「酒」とも縁があるのだそうです。「酒は百薬の長」そこそこに嗜みたいと思います。
お互いに6回目の年男、年女ですね。先ずは2020年の人生二度目の東京オリンピックまでは元気でお会いしましょう。本年の再会を楽しみにしています。お元気でご活躍ください。初詣で孫の高校受験合格と家族の健康を祈ってきました。事務所に立ち寄りメールを開いたらパリから早速の新年のメール。ありがとうございました。明日は、孫がお年玉を目当てに来ます。楽しみです。20171.1 春 日

🔳 🔲 あ・け・お・め。
 なんて、失礼な言い方ですいません。大晦日から、年末の飲みすぎが祟ったかで、風邪で寝込んでおります。最低の正月。メールですから、風邪はうつりませんが、ウイルス感染は・・・・知りませぬ。お元気でご活躍を!本年もよろしく、お願いいたします。市 川

◎ 今年もよろしくお願いします。今年は造園の中に幾何学構成を入れていきたいと思っています。またお会いできることを楽しみにしています。上 原

☆ 2017年  おめでとうございます!
クリスマスカード、年賀メールといつも有難うございます。
こちらは、さっぱりの音無、お許し下さいませ!年末には福島から埼玉に戻って正月を迎えてますが、今日は同志社の応援で秩父宮ラグビー場です。神戸のラグビー部、平尾が昨年、急逝したので追悼応援…・・4月からは埼玉に戻る予定です、少しは時間が出来るかなぁ…と思っております。又メールさせていただきます。ホデナス後輩より

 ◎ 謹賀新年
今年も益々 ご活躍下さいますよう。
仙台人図鑑第29回 インタビュー すてきでした。あきら

☆  あけましておめでとうございます。
〖 親鳥の 夢は捨てらじ 雪掻いて 峠超えする 囲炉裏求めて 〗
昨年はピアノ学校の発表会に出させて頂きました、ピッカピカの一年生に・・・・・・・今年は干支に倣って飛躍して、、、と思ってます。 大地震が起きないことを願い、ご健勝とご多幸を祈念しております。再会を楽しみにしております。佐々木

k・h

a・t

昨年もお蔭様で楽しい時間がもてました。今年はどんな一年になるのでしょうか?
「さる、とり」騒ぐという諺があるそうで穏やかな年であって欲しいものです。
 健康で良い年となりますように来日をお待ちしています。2017年 元旦、冨 樫



Bonne Année ・Happy New Year ・賀 正 ・元旦・ 2017

新年 明けましておめでとうございます。皆様と一緒に素晴らしき年に・・・
 昨年中はブログを読んで頂き、ありがとうございました。今年の干支は酉でございます、招福 縁起 酉の干支絵皿が仙台の友人から贈って頂きました。鶏はフランスとサトル君に縁がありまして、今年はよりブツブツと内なる〖独り言〗を言えるかなと、勿論、仲間の回覧板の役目を目指して気軽で楽しい〖 佐藤 達の独り言 〗を報告させて頂きますので、昨年同様に、今年も ご指導ご鞭撻、宜しく、お願い申し上げます。